スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2015.10.02 Friday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

大瀬観光やな

大瀬観光やなへ出かけてきました。





大瀬観光やなは栃木県茂木町の那珂川にあるヤナ場で、大体7月の中旬くらいから10月の下旬くらいまで天然の落ち鮎が楽しめる場所です。



写真の通り結構迫力があります。ここで数分間流れ落ちてくる水をじっと見つめていると天然の鮎が落ちてきます。



こんな感じです。主に子どもたちがこの鮎を握りしめ、予め設置されている籠様の水槽にどんどん入れていきます。ひと通り鮎が落ちてくるのを楽しんだら、今度は食事ですね。ここでは自分で炭火が設置された囲炉裏で鮎を焼くこともできるのですが、本日は座敷のほうで予めあるメニューをオーダーすることにしました。







炭火で焼いた鮎、まるごと食べれる少し小さめの鮎のフライ、味噌おでんのタレがかかった鮎田楽、そして刺し身など様々な鮎を注文することができます。特におすすめなのがやはりこの炭火で焼いた鮎と、鮎が入った「あゆめし」です。新鮮度が違うのしょうね、ここで食べる鮎は一味も二味も違います。写真に写っている以外にさらに鮎の塩焼きを4本も追加注文してしまいました。とてもオススメです。
  ↑ランキングに参加しています。最後によろしければポチッとお願い致します。

スポンサーサイト

  • 2015.10.02 Friday
  • -
  • 22:38
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク